気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

仕事と子育ての両立のための行動計画


気候ネットワークは、仕事と子育ての両立のため、働きやすい職場づくりをめざしています。

 

仕事と子育ての両立のための行動計画

職員の仕事と子育ての両立を図り、働きやすい雇用環境の整備を行うため、以下の行動計画を策定する。

計画期間

平成22年4月1日~平成26年3月31日までの4年間

内容

目標1:産前産後休業や育児休業の取得を促進する。

<対策>

  • 平成22年5月 制度の内容等について、情報収集
  • 平成22年7月 育児休業給付や育休中の保険料免除等制度の周知
  • 平成22年8月 制度の導入

 

目標2:小学校入学前までの子を持つ職員の短時間勤務制度を導入する。

<対策>

  • 平成24年4月 制度の導入
  • 平成24年4月 職員への短時間勤務制度の周知平成22年8月 制度の導入

 

目標3:週1日程度の在宅勤務ができる制度を導入する。

<対策>

  • 平成24年3月 在宅勤務の内容や対象について協議・検討
  • 平成24年4月 制度の導入
  • 平成24年4月 職員への在宅勤務制度の周知

関連する記事