気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

日本政府の政策評価

地球温暖化対策を推進するための法律や、エネルギー・温暖化関連の計画の動向を追い、その実効性や課題について分析しています。


日本政府の政策評価の記事一覧

地球温暖化対策推進法

地球温暖化対策推進法 温室効果ガス算定・報告・公表制度や、排出抑制等指針の策定などを定めた、地球温暖化対策推進法について、制定や改正にあたって提言を行なってきました。気候ネットワークでは、「気候保護法(仮称)」の制定を提 […]


温室効果ガス中長期削減目標

温室効果ガス中長期削減目標 人類にとっての危機を回避するための中長期目標 人間が温室効果ガスを排出することによって、地球の平均気温が上昇していますが、このまま排出削減ができないと、人類の生存を脅かすような危機的な状況にな […]



エネルギー基本計画

エネルギー基本計画 エネルギー基本計画は、2002年に成立したエネルギー政策基本法の中で定められた計画で、日本の将来のエネルギー供給と需要の量及び構造を見通して数年おきに策定されています。 現行の「エネルギー基本計画」は […]


省エネ法(エネルギーの使用の合理化に関する法律)

省エネ法(エネルギーの使用の合理化に関する法律) 省エネルギーを進めるために制定された「エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネ法)」は、エネルギー管理指定工場などに「エネルギー消費原単位年平均1パーセント改善目標」 […]


高速道路無料化

高速道路無料化関連 2009年、民主党は高速道路無料化や自動車諸税の暫定税率廃止などを公表して、衆議院議員選挙で政権をとりました。これらの政策がCO2排出につながることを検証し、廃止を求めてきました。 発表資料 高速道路 […]