気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

【プレスリリース】炭素税研究会プレスリリース 「炭素税新制度設計提案」「07年度税制改正に対する自民党への要望」発表(2006/11/08)


2006年11月08日

炭素税研究会プレスリリース 「炭素税新制度設計提案」
「07年度税制改正に対する自民党への要望」発表

気候ネットワークも参加する炭素税研究会では、11月8日、プレスリリースを行い、「炭素税の制度設計、環境税財政改革に関する提案」と「平成19年度の税制改正に対する自民党への要望」を発表しました。

発表資料

なお、炭素税研究会の「炭素税制度設計提案Ver.6」等については、こちらからご覧下さい。

【炭素税研究会】とは

 「環境・持続社会」研究センター(JACSES)、気候ネットワーク、持続可能社会研究会、グリーンフォワード、世界自然保護基金ジャパン等のNGOメンバー・研究者・税理士・企業人等で構成。地球温暖化に対処する炭素税の早期導入に向け、研究・提言活動を行っている。

 

問合せ

気候ネットワーク(東京事務所) 担当:畑 直之  
〒102-0083東京都千代田区麹町2-7-3半蔵門ウッドフィールド2階
TEL:03-3263-9210、FAX 03-3263-9463 
E-mail: tokyo@kikonet.org  
URL: http://www.kikonet.org/

「環境・持続社会」研究センター(JACSES) 担当:足立治郎  
〒102-0072東京都千代田区飯田橋2-3-2三信ビル401  
TEL:03-3556-7323 
E-mail: adachi@jacses.org  
URL: http://www.jacses.org/


関連する記事