気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

環境保全戦略講座


気候ネットワークでは、人材育成・ネットワークづくりの一環として、環境保全戦略講座を実施しています。

 

環境保全戦略講座

気候ネットワークでは、人材育成・ネットワークづくりの一環として、環境保全戦略講座を実施しています。環境保全戦略講座とは、独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金部が、環境保全戦略策定能力の向上を目的として民間団体に委託している講座です。

気候ネットワークは、2009年、2012年に地球温暖化防止分野で、2013年には環境教育分野で委託をうけました。

活動経歴

2013年

環境教育分野で、京都市で現在実際に行っている「こどもエコライフチャレンジ」の事業をモデルとして、地域展開していくために、エコライフチャレンジ関係者や、環境教育分野での研究者から講座をうけ、参加者が実際に活動している事業実施においての課題を共有し、地域を巻き込んでいくためのノウハウを教わりながら、実際に活動していくための実施計画づくりを行います。

詳しくはこちら

2012年

地球温暖化防止分野で、国際交渉の現場で活躍されている専門家を招いてCOPなどの国際会議におけるNGOの役割や国際合意の実現に貢献する方法を実践的に学ぶことを目的としての講座を開講し、参加者間で、NGOの役割についての議論や、COP18に向けて提言をつくるワークショップを行いました。

詳しくはこちら

講座概要


関連する記事