気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

地球温暖化対策推進法


地球温暖化対策推進法

温室効果ガス算定・報告・公表制度や、排出抑制等指針の策定などを定めた、地球温暖化対策推進法について、制定や改正にあたって提言を行なってきました。気候ネットワークでは、「気候保護法(仮称)」の制定を提案してきましたが、2013年3月の閣議決定で、新法ではなく「地球温暖化対策推進法改正案」としてまとめられ、改正法が成立しています。
なお、気候ネットワークでは、この法律で定められた温室効果ガス算定・報告・公表制度を活用して、情報開示請求を行ない、国内の温室効果ガス排出分析を行なっています。

意見・プレスリリース

地球温暖化対策推進法改正案の閣議決定にあたって(2013年3月15日)

 今国会での地球温暖化対策推進法の改正について(2013年3月7日)


関連する記事