気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

2019年4月19日(金)G20大阪市民サミット関連セミナー 脱炭素と持続可能なエネルギーの未来へ向かって【大阪】


気候ネットワークが企画・運営するイベントです。

タイトル

G20大阪市民サミット 関連セミナー

脱炭素と持続可能なエネルギーの未来へ向かって
世界の潮流、関西と世界のつながりを考える私たちのアクション

日時 2019年4月19日(金)18:30〜20:30 ( 開場18:00)
会場

エル・おおさか、南734(南館7階)

(大阪府大阪市中央区北浜東3−14)

アクセス

アクセス

  • 京阪・Osaka Metro堺筋線「天満橋駅」より西へ300m
  • 京阪・Osaka Metro堺筋線「北浜駅」より東へ500m
  • Osaka Metro御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
  • JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m

趣旨

日本で初めて開催されるG20サミット。2019年6月、 世界の主要なリーダー20名が大阪に集まります。 これに合わせて、市民サミットとして「G20大阪市民サミット」 が開催されます。市民サミットでは、環境・気候変動・ エネルギーをテーマに分科会が開催される予定です。

気候変動問題がますます深刻化する中で、 世界で脱炭素に向けた大きな変革が起こっています。 この世界の潮流を共有し、 関西でどのような活動を行なっていくべきかについて一緒に考えて みませんか。

本セミナーでは、気候変動・ エネルギー問題の現状と課題・展望について、 第一線で活動されている皆さんからお話を聴き、理解を深めます。 このテーマにご関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。

プログラム

基調講演「パリ協定と脱炭素、世界の潮流と市民の役割(仮)」

山岸尚之さん (WWFジャパン)

報告「自然エネルギーで市民・地域の未来づくり(仮)」

井上保子さん(宝塚すみれ発電)

報告「紙創りを通じた環境・社会課題解決への取り組み(仮)」

原田六次郎さん(山陽製紙株式会社)

質疑応答

参加費 500円
申込方法

こちらの申込み専用ページよりお申し込みください。
お申し込みはこちらから

もしくはメール、電話、ファクスで、「①お名前(フリガナ)、②お電話番号、③メールアドレス、④ご所属、⑤G20大阪市民サミ ットの関連案内をメールで受け取ることを希望する/希望しない」 を、CASAまでお知らせください。

主催 G20大阪市民サミット実行委員会
企画運営 地球環境市民会議(CASA)、気候ネットワーク
お問合せ

地球環境市民会議(CASA)

E-mail:office@casa.bnet.jp
TEL:06-6910-6301(平日11時~17時)
FAX:06-6910-6302


関連する記事