気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

2019年6月5日(水)市民版環境白書「グリーン・ウォッチ2019」発行シンポジウム【東京】


気候ネットワークが開催協力するイベントです。

タイトル

市民版環境白書
「グリーン・ウォッチ2019」発行シンポジウム

日時

2019年 6月5日(水)13:30~17:00

※13:00からロビーで通行証を配布します。間に合わなかった場合は、エントランスの受付で会議参加の旨お伝え下さい。

会場 参議院議員会館地下1F B107会議室
アクセス

プログラム

Ⅰ部 基調講演

「プラスチック問題から脱炭素社会を考える」(仮題) 

 高田 秀重 氏(東京農工大学環境資源科学科教授)

Ⅱ部 グリーン・ウォッチについて

1)目的・全体概要、開会挨拶含む

藤村 コノヱ(環境文明21)

2)各章の概要説明

気候変動・再生可能エネルギー
桃井 貴子(気候ネットワーク)

プラスチック問題
中下 裕子(ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議)
中井八千代(容器包装の3Rを進める全国ネットワーク)

いまだに続く福島原発事故の災害
伴 英幸 (原子力資料情報室)

3)世界の状況

甲斐沼 美紀子氏 公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)

Ⅲ部
環境NPOに対する公的資金等支援策を充実させるために  

1)話題提供「欧州における環境NGOに対する公的資金助成」

大久保 規子 (大阪大学大学院教授)

2)フリーディスカッション

参加費 無料
申込方法 こちらの申込み専用ページよりお申し込みください。
お申し込みはこちらから
主催 グリーン連合

 


関連する記事