気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

2019年6月〜9月 自然エネルギー学校・京都2019参加者募集中!【京都】


気候ネットワークが企画・運営するイベントです。

タイトル

自然エネルギー学校・京都2019
自然エネルギー100%社会のつくりかた

日程 2019年6月~9月(全5回)
会場 京(みやこ)エコロジーセンター(京都市伏見区)
アクセス

  • 京阪電車「藤森駅」下車西へ徒歩約5分
  • 地下鉄・近鉄「竹田駅」下車東へ徒歩約12分
  • 105・南5・臨南5・南8「青少年科学センター前」下車南へ約2分

趣旨

世界では自然エネルギー100%への転換を宣言する大企業や国、地域は増え続け、大きな潮流となっています。この背景にはパリ協定による脱化石燃料の流れと自然エネルギーの大幅なコスト低下があります。日本でもこうした背景を元に自然エネルギー100%を目指す動きが広がりつつあります。自然エネルギー学校・京都は、「普及の担い手育成」を目的に1999年からスタートしている体験型の連続講座です。これまでに500名を越す方々が受講し、修了生として各地で活躍しています。

自然エネルギー学校・京都2019では、それぞれの自然エネルギー源ごとに現在の最新動向と課題について共有します。自然エネルギー100%の実現に向けた具体的に行動を起こすために学び、つながり、一緒に考えましょう!

プログラム

第1回「自然エネルギー100%最新動向」

日程:6月15日(土)13:30~17:00
講師:高村ゆかりさん(東京大学)

第2回「世界の主流風力発電、なぜ日本で普及しないのか」

日程:7月13日(土)13:30~17:00
講師:松岡憲司さん(きょうとグリーンファンド理事長、元龍谷大学教授)

第3回「地域小水力発電のはじめ方」

日程:7月27日(土)13:30~17:00
講師:及川斉志さん(太陽ガス株式会社)、伊東真吾さん(市民エネルギー京都)

第4回「木質バイオマスエネルギー利用の現場から」

日程:8月24日(土)13:30~17:00
講師:森大顕さん(株式会社森の仲間たち)

第5回「太陽光発電、いまどうなっているの?」

日程:9月14日(土)13:30~17:00
講師:林敏秋さん(再エネ工房)

対象 自然エネルギーに関する基礎知識のある方
定員 25名(先着順) 原則として全回参加可能な方 ※全回参加が難しい方は事務局までご相談ください。
参加費 無料(交通費等は別途必要となります)
申込方法 以下の必要事項を添えて、E-mail、FAXにて気候ネットワークまでお申込みください。
(1)お名前(2)ふりがな(3)性別(4)年齢(5)住所(6)電話番号(7)メールアドレス(8)勤務先/所属団体など

また、下記ウェブフォーム http://bit.ly/reskyoto2019 からもお申込みできます。

主催 (公財)京都市環境保全活動推進協会(京エコロジーセンター(京都市)指定管理者)
企画・運営 気候ネットワーク
協力 環境市民、きょうとグリーンファンド
後援 京都府地球温暖化防止活動推進センター、
お問合せ 認定NPO法人 気候ネットワーク 京都事務所
TEL:075-254-1011 FAX:075-254-1012
E-mail:kyoto@kikonet.org

関連する記事