気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

2020年9月24日(木)脱炭素社会のビジョンを考えるオンライン連続セミナー第4回「脱炭素自治体」


気候ネットワークが主催するイベントです。

タイトル

脱炭素社会のビジョンを考える
オンライン連続セミナー第4回

日程 2020年9月24日(木) 18:30〜20:00

背景

気候危機の回避、脱炭素社会の実現に向けて、社会・経済システムだけでなく、幅広い学問領域からの知見や、それらを踏まえた議論が必要です。気候ネットワークでは、コロナ禍にあっても、市民一人ひとりが考え、脱炭素社会を実現するため、行動することが重要であると考えています。今回のオンラインセミナーでは、様々な分野における識者からの報告を受け、脱炭素ビジョンの実現へ向けた課題や、展望について考えていきます。

プログラム

【第4回】2050年脱炭素をめざす自治体の最新動向

講演1:「ゼロエミッション東京の実現に向けて」
    水島慎也さん(東京都環境局)

講演2:「1.5℃に向けた京都市の挑戦」
    藤田将行さん(京都市地球温暖化対策室)

コーディネーター:桃井貴子(気候ネットワーク)

趣旨:第4回は、2050年にCO2排出ゼロをめざしている東京都と京都市における気候変動対策の最新動向について学びます。「ゼロエミッション東京戦略」を策定し、先進的な対策に取り組んでいる東京都の気候変動対策の現状と展望について、そして、2050年排出正味ゼロを宣言し、地球温暖化対策条例の見直しと次期計画を策定中の京都市の対策の現状と展望についてお聞きします。脱炭素社会の実現に向けて自治体の今後の効果的な対策、条例や計画のあり方、予想される課題や今後の取り組みなどについて考えてみます。

定員 200名(先着順)
参加費 無料
実施方法 オンラインセミナー
(オンライン会議システム「Zoom」を採用して開催いたします。パソコンを使用したオンライン環境をご自身で整備していただく必要があります。参加用のURLはお申し込み時のメールアドレスにお送りいたします。)
申込方法

下記リンクからお申し込みをお願いいたします。
http://bit.ly/decarbonization20200924

【当日アクセス先について】
申し込みフォームにご記入いただいたメールアドレス宛に9月23日(水)にお送りします。

※お知らせいただきました情報は、本事業に係る事務連絡以外の目的で使用することはありません。

主催 気候ネットワーク
お問合せ 気候ネットワーク 京都事務所
E-mail:kyoto@kikonet.org
助成金 このセミナーは、2020年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて開催します。

関連する記事