気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

2020年9月26日(土)講演・トークショー「気候変動の時代を生きる!~なぜ起こるのか、そして私達のとるべき行動とは~」


本イベントは3月に予定していた企画の内容を一部変えて実施することになりました。

気候ネットワークが協力するイベントです。
スペシャルゲストとして「和楽器バンド」でもご活躍中の「いぶくろ聖志さん」が、自然への想いを箏の音にのせて演奏します。

タイトル

気候変動の時代を生きる!
~なぜ起こるのか、そして私達のとるべき行動とは~

日時

2020.9.26(土)  開場13時30分 開始:14時  終了:15時30分(予定)

会場

泰生ポーチ

アクセス

神奈川県横浜市相生町2丁目52
最寄り駅: みなとみらい線馬車道駅より徒歩5分、JR関内駅より徒歩5分、市営地下鉄関内駅より徒歩5分

趣旨

嘗て経験したことのない水害や酷暑、巨大化した台風の相次ぐ襲来。気候変動はなぜ起きるのか、そして、私達はこの状況を食い止めるために一体何ができるのか?

科学者達は、気候変動についてすぐにでも行動を取らないと人間の力では歯止めが効かなくなる日がやってくると警告しています。

今回は、専門家の桃井貴子さんが気候変動について分かり易く説明し、和楽器バンドでも活躍中のいぶくろ聖志さんが、ゲストとして自然への想いを箏の音に乗せて演奏します。

どうぞ奮ってご参加ください。

プログラム
*敬称略

講師:気候ネットワーク東京事務所長 桃井貴子
ゲスト出演:いぶくろ聖志(箏演奏)
*プロフィール:東京都出身。高校在学中より、文化庁での派遣により八カ国での海外公演に参加する。
全音楽譜出版社より箏向けの教材各種を刊行。箏の持つ楽器としての可能性を追求し、邦楽器だけではなく洋楽器とのコラボレーションにも多く参加している。現在、和楽器バンド、華風月のメンバーとしても活動し、和楽器バンドではオリコンウイークリーチャート1位を獲得、「輝く!日本レコード大賞」企画賞、アルバム賞を受賞。2019年末には最新EP「REACT」をリリースし国内外でのライヴやイベントへの参加の他、2020年春には大阪城ホール公演、両国国技館公演を開催。
参加費

2,500円 当日精算

会場受付人数 20名 ※お申込みは先着順。また、収容可能な人数は、横浜市のコロナ感染状況によって変更される場合があります。
主催・申し込み Sara Creations
WEB内“CONTACTその他―Others”からお申込み
協力 気候ネットワーク
後援 NPO法人 横浜コミュニティデザイン・ラボ

 


関連する記事