気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

2021年7月22日(木)「気候危機フォーラム」開催【神奈川】


他団体主催のイベントです。
タイトル

「気候危機フォーラム」

日時 2021年7月22日(木)14:00−16:00(開場 13:30)
会場

生涯学習センターラディアン(中郡二宮町二宮1240-10)

趣旨

近年、私たちの周りでも、豪雨や大きな台風、酷暑・・・少し前では考えられないようなことが、当たり前のように起きています。このような気候危機により、私たちが今までのように暮らせなくなる未来がやってくるのは、もうすぐだとも言われています。
未来を変えるために今、世界中で取り組むべき社会の大転換について、子どもから大人までみんなで学ぶ、地域連帯のフォーラムを開催します。

第1部では、環境分野のノーベル賞と言われる「ゴールドマン環境賞」を今年6月に受賞されたばかりの、平田仁子先生をお迎えし、基調講演を行います。
そして、スエーデンのグレタ・トウンベリさんから世界に波及した、「未来のための金曜日」運動の日本版Friday For Future Japanから活動をご紹介し、脱炭素社会に向けた、大きな動きを俯瞰します。

第2部では、大磯、二宮、小田原のそれぞれの地域で活動する団体の方にご登壇いただき、独自のボトムアップのチャレンジをご紹介します。

プログラム(予定)

1. 主催者挨拶

2. オープニング音楽
チェロ生演奏
曲目:赤とんぼ  作曲:山田耕筰
演奏:白井 彩 さん(東京芸術大学、ハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽大学大学院卒業)

3. 基調講演
スピーカー:平田仁子(きみこ)さん
NPO法人気候ネットワーク 国際ディレクター・理事

4. 講演
スピーカー:佐藤悠香さん
Fridays For Future Japan

5. 気候危機会議@大磯・二宮・小田原
「未来を生きる子ども達を真中に地域から」

二宮町:ぼくたちわたしたちの地球会議(子どもリポーター+もりびとNOA)
エコフェスタにのみや2021特別イベント「ぼくたちわたしたちの地球会議」紹介
デンマークロラン島からメッセージ

大磯町:岡部幸江さん 一般社団法人大磯エネシフト 理事長
原子力市民委員会座長 船橋晴俊先生のレガシー
大磯エネシフトとエネルギー条例について

小田原市:小山田大和さん 合同会社かなごてファーム 代表
ソーラーシェアリング、松田町再エネ条例、木質バイオマス、ポストコロナとグリーンリカバリー

6. 終わりの挨拶

参加費 無料(参加登録をお願いします)
申込方法

事前のお申込みが必要ですので、こちらのお申込みフォームからお申し込みください。

主催 海の日フォーラム実行委員会
協力 湘南生活クラブ生協コモンズなかぐん、湘南生活クラブ生協城下町コモンズ、大磯エネシフト、環境づくりフォーラム(エコフェスタにのみや)、グリーンエネルギー湘南、大磯ナショナルトラスト、WE21ジャパンにのみや、農ある暮らしを広める会、大磯ビーチクリーン実行委員会
後援 二宮町、二宮町教育委員会、大磯町、大磯町教育委員会
お問い合わせ ein03stein1649@ozzio.jp(一石)

 


関連する記事