気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

【プレスリリース】第六回(2020年)サステナブルファイナンス大賞NPO/NGO賞を受賞(2020年12月17日)


<プレスリリース>

第六回(2020年)サステナブルファイナンス大賞NPO/NGO賞を受賞

2020年12月17日
NPO法人気候ネットワーク
代表 浅岡 美恵   

この度、気候ネットワークは、環境金融研究機構(代表理事:藤井良広氏)が主催する「第六回(2020年)サステナブルファイナンス大賞」NPO/NGO賞を賜りました。受賞の理由として、みずほFGを対象に、金融機関の経営についてパリ協定との整合性を求める形で、株主提案をしたこと、この提案が海外市場でも日本の金融機関の気候貢献への関心を高める効果も発揮したことなどがあげられております。

2020年、気候ネットワークは、近年の気候変動対策を推進する要因として世界の機関投資家の脱炭素社会に向けた動きが注目される中、ダイベストメントを含めた投資判断が脱石炭を加速させていることを踏まえ、みずほFGに株主提案を提出しました。この提案は株主総会においては否決されたものの、35%の投資家から支持を獲得するという予想を超えた結果が得られ、日本国内でも気候変動がポートフォリオの重要なリスク要因であることが位置づけられたという点では大きな一歩となりました。

今回の受賞を通じて、気候ネットワークの活動が、社会的にも評価されたことを大変喜ばしく思うと同時に、パリ協定の目標である1.5℃目標の達成に向けて、社会の変革を引き起こせるよう、今後の活動を展開していく所存です。

 

プレスリリース(印刷用PDF)

第六回(2020年)サステナブルファイナンス大賞NPO/NGO賞を受賞(PDF)

 

参考サイト

環境金融研究機構「第六回(2020年)サステナブルファイナンス大賞」について

 

関連活動

【プレスリリース】多数の海外投資家がみずほFGに対する気候ネットワーク株主提案を支持(2020年6月25日)

【プレスリリース】みずほFGへの株主提案の議決結果について (第1次集計) (2020年9月24日)

 

問合せ

特定非営利活動法人 気候ネットワーク(https://www.kikonet.org)
【東京事務所】〒102-0082 東京都千代田区一番町9-7一番町村上ビル6F
TEL: 03-3263-9210、FAX:03-3263-9463、E-mail:tokyo@kikonet.org
【京都事務所】〒604-8124 京都府京都市中京区帯屋町574番地高倉ビル305
TEL: 075-254-1011、FAX:075-254-1012、E-mail:kyoto@kikonet.org


関連する記事

  • 関連する記事はありません。