気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

プレスリリース・意見

気候ネットワークはプレスリリース、意見書、声明などを随時発表しています。

温暖化防止を求める声を社会に広げ、政策決定者に届けることが、温暖化対策を進めるチカラになると考えています。


プレスリリース・意見の記事一覧




【プレスリリース】「化石燃料ファイナンス報告書2022」発表 〜世界60銀行、パリ協定後も化石燃料に4.6兆ドルを資金提供〜(2022年3月31日)

プレスリリース:「化石燃料ファイナンス報告書2022」発表 〜世界60銀行、パリ協定後も化石燃料に4.6兆ドルを資金提供〜 三菱UFJとみずほがトップ10入り、「ネットゼロ」宣言にも関わらず化石燃料拡大を支援 2021年 […]


JICA債保有者宛に「新規石炭火力への支援を準備中の国際協力機構(JICA)に対する投資姿勢に関する公開質問状」を送付(2022年3月30日)

2022年3月30日 JICA債保有者の皆様 新規石炭火力への支援を準備中の国際協力機構(JICA)に対する投資姿勢に関する公開質問状 「環境・持続社会」研究センター(JACSES) 気候ネットワーク 国際環境NGO F […]


【プレスリリース】世界気候アクション0325 原発も気候危機もない未来のため全国13か所の火力・原子力発電所を含む35ヶ所でアクション 東京はJERAとJ-Power本社前で市民が声を上げる(2022年3月23日)

【プレスリリース】 2022年3月23日 特定非営利活動法人気候ネットワーク 国際環境NGO 350.org Japan 国際環境NGO FoE Japan 国際環境NGO グリーンピース・ジャパン 世界気候アクション0 […]


【プレスリリース】IPCC第6次評価報告書(AR6)第2作業部会報告書~気温上昇を1.5℃以内に抑える努力が急務、日本は2030年までの脱石炭に向けエネルギー政策の抜本的見直しを~(2022年3月4日)

【プレスリリース】 IPCC第6次評価報告書(AR6)第2作業部会報告書 ~気温上昇を1.5℃以内に抑える努力が急務、 日本は2030年までの脱石炭に向けエネルギー政策の抜本的見直しを~ 2022年3月4日 特定非営利活 […]




【プレスリリース】改正省エネ法等法案は石炭火力温存へのミスリード~水素・アンモニアを非化石エネルギーと位置づけ推進すべきではない~(2022年3月1日)

【プレスリリース】 改正省エネ法等法案は石炭火力温存へのミスリード ~水素・アンモニアを非化石エネルギーと位置づけ推進すべきではない~ 2022年3月1日 特定非営利活動法人気候ネットワーク 代表 浅岡美恵  本日3月1 […]