気候ネットワーク 市民のチカラで、気候変動を止める。

ニュースレター「気候ネットワーク通信」最新号


気候ネットワーク通信 最新号!

温暖化問題に関する国内外最新の動きを紹介や、まとめた論点に対する市民の立場からの意見などを掲載しています。また、日本各地の温暖化対策の情報や、気候ネットワークが開催するイベント情報なども紹介しています。過去号は、会員のみのサービスとなっております。

過去号はこちら

気候ネットワーク通信 最新号はこちら

<第126号>2019年5月号
  • G20直前 試される日本の「長期戦略」「名誉ある地位」に向けて再考を
  • 政府、「長期低排出発展戦略」G20大阪サミット前に策定へ
    -石炭火力全廃のビジョンがなければ、世界から失笑を買う-
  • 原発と旧型石炭火力発電に多額の“補助金”が流れる最悪のしくみ「容量市場」が導入される!【容量市場問題2】
  • 特効薬か劇薬か?気候工学・ジオエンジニアリングへの懸念
  • 脱炭素に向けたジャスト・トランジション(公正な移行)
  • Fridays For Future京都を実施して見えた一筋の光明-世界中の若者が本気で目指す1.5℃-

関連する記事